カウンター

豊田・みよしのニュースなら 毎週金曜日発行。月極め¥1200{税別・送料込み)申込はLinkIcon 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

マンリン書店内「蔵の中ギャラリー」で、「洋燈のクリスマス」R153雪氷対策新型車両生きもの調査イベント「探検!発見!枝下用水」豊田の地酒「菊石」新酒足助地区で超小型EV(電気自動車)自動運転の実証実験猿投農林高校林産工芸科の作品全国ジャンボ梨コンテスト豊田市民美術展小田木町の八幡社で開かれた品評会がとよた世間遺産 認定KiTARA竣工おばらーメンドキュメンタリー映画『梅の木の俳句』監督のムージャ・マライーニ・メレヒさん

HOME > 広告のご相談 > 広告

広告画像.jpg


地方紙の広告ってどの程度の効果あるの?


という声を耳にします。あなたも同じ疑問を抱いていませんか?

1.ラジオ・テレビ欄が無い 2.少ないページ数 3.少ない発行日 4.せまい発行エリア etc.

このような条件は日刊紙に比べて、一見不利のようです…PBJ004 [更新済み].ai

だから

矢作新報より日刊紙の方が広告効果を期待できるとお考えではないでしょうか?

果たしてそれは本当…?

では?

 あなたは日刊紙の全ての面に目を通していますか?

  • ラジオ・テレビ欄、スポーツ欄、自分の読みたい面のみに目を通している人が意外と多いのでは? 他社の広告が目に入るのは一瞬のことではありませんか

 また、昨日以前の紙面にもう一度目を通すことがどの位あるのでしょうか?
  一度片付けた新聞をもう一度目にするのは、何かを包む時では?

広告*.ai

4.せまい発行エリア広告**.ai
矢作新報は豊田市とみよし市を主なエリアとしています。エリアを限定している分、広告料は日刊紙よりはるかに安く設定してあります同じエリア内でお仕事を展開しているお客様にとっては、とてもお得です。

というわけで、矢作新報の広告はかなり費用対効果に優れているのです。
広告申込.jpg

※広告の効果が、掲載するメディアの質によって大きく異なることは言うまでもありません。読者や視聴者の皆様の評価次第で、せっかくの投資がかえってマイナス効果を生み出すこともあります。単に料金の安さや掲載面積、広告付属記事の大きさだけではなく、メディアの姿勢・内容を冷静にご判断されることをお勧めいたします。

興味をお持ちになったら、気軽にご相談下さい。
(ご相談だけでも構いません)
スタッフがお客様のご要望をお聞きして、目的に合ったプランをご提案いたします。